マンガの持ち込みのメリットとデメリット

6 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/16(木) 16:09:24.48 ID:p/13LkO+.net

最近は持ち込みが減って、投稿や自身のHPに掲載して、ってパターンが増えてる
だからこそ、持ち込みすると逆に編集部から目をかけてもらいやすくなり、デビューするのに有利になってる

って、こないだサンデーでプチブレイク中の「だがしかし」の作者が言ってたっけな

8 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/16(木) 16:12:58.66 ID:4DAd5ySj.net

>>投稿のメリットは、自分の漫画のことを好きな人が担当になってくれることです。

いやあ、出版社もそんな漫画家の都合のいいように動いてるとも限らんと思うけど

16 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/16(木) 17:08:20.38 ID:WBBoXEtq.net

>>8
バクマン。では数ある投稿の中から、若い順に担当したい投稿を選んでたけど

9 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/16(木) 16:14:26.49 ID:LJhkZNzL.net

はたき込みとか寄り出しすると結構有利って聞いたな。

14 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/16(木) 16:56:16.68 ID:LWWgY/dL.net

VIPで書いてヒットに繋げた電車男や橙乃ままれこそ正道なんじゃないか?

15 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/16(木) 17:00:38.56 ID:dyASNket.net

持ち込みってようは営業だろ
作品の良し悪しはもちろんプレゼン力と運が試されるの当たり前だろバカじゃね?

17 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/16(木) 17:22:18.08 ID:u1qAXB/M.net

自分じゃ出来ない事を他の人に肩代わりしてもらうんだから、
運やら星の巡り合わせみたいな事になるのは仕方が無い
逆に編集者から見てもそんな感じなんじゃないの

27 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/16(木) 20:47:56.16 ID:+hnTadST.net

同人でもネット小説でもある程度知れ渡ってから持ち込めば

31 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/16(木) 21:06:23.73 ID:wyQh61ZD.net

担当と合わないと思ったらさっさと見切りをつけて別の編集部、別の出版社を目指せばよい
漫画を作っている出版社とか100以上あるだろ
仕事を選ぶことが出来るのがフリーの特権
1人の人間と合わなかっただけで人生の終わりみたいに考えるほうが馬鹿

32 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/16(木) 21:26:23.07 ID:Dp3/GRIV.net

いずれにせよ出版社頼みなんだな

56 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/17(金) 05:42:18.34 ID:xZdoDegu.net

持ち込みしてくるやつは、社会性さえも怪しい基地外が多いと編集者がビビってた
持ち込み=売り込みだから、俺の作品は神ダー!!みたいなタイプに当たると逃げ出したくなるって

57 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/17(金) 06:00:44.49 ID:Yxa0hoAT.net

持ち込み=フルボッコというフィクションしか見たことがないなw
ネタにしやすいのか

61 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/17(金) 09:04:29.60 ID:kV6thtHH.net

今は結局売れる売れないも
出版社のプッシュ次第(アニメ化等)だからな~

何でこんなのか大人気って言われてるんだ?
ってマンガが腐るほどある

64 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/17(金) 09:40:23.46 ID:reX8V9ID.net

いろんな出版社に持ち込めってことね

86 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/18(土) 08:28:58.03 ID:yXZxsNgz.net

持込みして読む人が一人だけってのが問題なんじゃないの

87 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/18(土) 09:29:08.60 ID:dKZPoq/a.net

>>86
漫画家という資格試験がなんにも無い職業で"プロ"を名乗るには、
読んだ人がみんな面白いと思わなきゃいけないという事さ

90 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/18(土) 17:16:03.52 ID:boZ1uWuM.net

万人に面白い作品なんて存在しないだろ
商業漫画なら3万人の人間の財布を定期的に開かせる実力があれば
プロ漫画家として食っていける

94 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/18(土) 22:32:12.37 ID:gvCStGtT.net

>>90
ドヤってるけどそれがどれだけ凄いことかわかってないだろ
3万発行するんじゃなくて3万部を確実に売るんだぞ

93 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/18(土) 19:30:25.83 ID:WP1dUHeW.net

「雑誌に載せてもらえる漫画を描く」んじゃなくて「漫画を載せてくれる雑誌」を求めてるんなら
ネットで発表した方がいいとおもう

98 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/20(月) 05:26:54.57 ID:Kja5flIT.net

コミティア行けば持ち込みブースに各雑誌社の編集が机並べてるから色々回ってみたらいいんじゃない?

99 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/20(月) 07:31:35.62 ID:UgAmATjo.net

>>98
色々つっても時間が限られてるし並んでる人数もいるから回れるのはせいぜい3軒程度

119 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/22(水) 08:20:53.64 ID:bR+WMaWl.net

編集者にも好みとかモチベーションとかあるからね
歴史好きな編集者はなんとかして歴史物を描かせようとするし
歴史漫画を描きたい漫画家に歴史に興味ない編集者がついたら
放置するか好き勝手に描かせるか(いっさい協力しない)
別のジャンルを描かせようとする

123 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/22(水) 14:52:08.70 ID:VvsfgJpf.net

>>119
>放置するか好き勝手に描かせるか(いっさい協力しない)
そこに編集者の関心のある分野を盛り込ませるのが
プロの仕事ではないだろうか。

120 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/22(水) 10:22:42.59 ID:cnRyqNEm.net

結局、頑張って内定取ったけど、希望していた部署には入れなかった
上司が糞だった
こういうことなんだよ
別にこういう業界に限った事じゃない

121 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/22(水) 14:21:49.08 ID:bR+WMaWl.net

投稿だとその作品に興味を持った編集者が連絡してきたり担当につくから
うまくいく可能性は持ち込みよりも高い
持ち込みだと対応した編集者がそのまま担当になる場合があるので
最悪作家人生を棒に振る可能性が投稿よりも高い

125 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/22(水) 23:09:58.60 ID:NfSrVXiH.net

>>121
漫画雑誌も出版社も山ほどあるんだから、一出版社の一編集者のサジ加減で漫画家の人生が狂う事は無いと思うぞw

126 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/23(木) 00:05:30.15 ID:eX6WeAA6.net

>>123
それは営業的にはプロかもしれんが漫画家としては微妙。
いろんな要素盛り込むと失敗しやすい。

127 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/23(木) 00:54:56.60 ID:nscRhkqw.net

粗製乱造の原因のひとつに
絵しか描けないオタクや同人レベルをバンバン商業誌に載せるようになってから
志望者の多くが、「こんなレベルでプロになれるなら俺にもチャンスあるじゃんw」
で、志望者のレベルが格段に下がり編集者も仕方なくそれらを起用するしかなくなり今に至る
その結果ありきたりの学園モノや萌えや低俗シチュエーションモノで市場が溢れるようになり
その責任を編集と漫画家が互いにおまえが悪い!と責任転嫁

128 :名無しにかわりひっそりお送りします:2015/04/23(木) 03:26:43.44 ID:NrFtAQ2c.net

会社員も同じ

無能な上司に当たれば終わり